天然パーマで梅雨にボリュームがすごくなる

私は生まれつき天然パーマで小さい頃はパーマのかかり具合がものすごく、とても悩んできました。天然パーマの方はほとんどの方がストレートヘアに憧れいろいろな努力をします。

 

実際に私も、ストレートパーマをかけたり市販のストレートパーマ液を買いやってみたりとどれだけストレートヘアに憧れをもったかわかりません。
特に天然パーマが炸裂するのは梅雨の時期と夏場のプールの時間がとても地獄でした。

 

水に濡れた瞬間に髪の毛はクルクルになり、ボリュームが出てきて手が付けられないほどの髪型になってしまいます。

 

思春期にはそれにものすごく悩み、毎朝ヘアアイロンをかけ水泳の授業がある日は出来るだけ入らないなどしてきました。

 

一度髪の毛を伸ばせば重さで良い感じになるということも聞いたので実践してみようとしましたがなかなか髪の毛も思ったように伸びてくれず、ショートヘアでいることが1番楽で良いということに気付きしばらくはショートヘアでいました。

 

世間や家族からはストレートからパーマをかける人もいるのだからいいじゃないかと言われますが、天然パーマでも良い感じになる人とならない人がいます。私は良い感じにならない人でした。

 

 

しかし、時が経ち大人になるにつれ髪質も変わってきたのか今では髪の毛も伸び、毎朝ヘアアイロンをかけなくても良いくらいの良い感じのパーマになりました。それもきっと過去に髪の毛に与えたダメージのせいではないかと思いますが、今では髪の毛を大切にし天然パーマでもツヤのある髪をコンディショナーなど使用し手入れをしています。